フュージョンメディアアカデミー(大西良幸)高額塾、高額案件は、悪質だという話を覆すFMAの実態

伊藤です。

いつも購読感謝です。

さて以前からも高額案件のローンチを
やっている販売者の多くやメルマガは
悪質だと書きました。

 

中には、消費者だけに留まらず、
リストを集めたアフィリエイターさえも騙すような行為が
目立ってきています。

元高額案件を売り裁くグループに所属していた男がバラすアフィリエイトセンターの裏側

 

不正行為、悪質行為が止まらない高額案件

 

とにかく、自己利益のためなら
「なんでもやる」ぐらいの勢いで売り込む側も
半端ないほど誇大広告を並べています。

以前に、

【組織の人間が暴露する完璧な情報商材返金方法】高額塾、情報商材の返金請求について

こんな記事も書きましたが
お陰で多くの塾の相談を受けました。

 

そこで今回も同様に相談を受けたのがこちらの案件。

 

「また高額塾?」と思いきや少し違った印象のコンテンツです。

 

フュージョンメディアアカデミー(FMA)

販売者 合同会社 TAiGA  大西良幸

 

一応 高額案件にも まともなものが存在するという事を
アピールする為に作られた塾です。

 

「本当に大丈夫なのか」については
コンテンツを確認した上で取り上げています。

フュージョンメディアアカデミー(FMA)

上記でも書いているように今回の教材は、なかなかのもので
現状で公開されているものだけでも
十分に数字を伸ばせると思います。

 

具体的には、ツールそのものは
キュレーション的なサイトを作るものであり
そのツールで情報拡散を行いながら
自分のサイトへと誘導していく、
王道のアフィリエイト手法に加え、一番困難な
集客面をツールでカバーしたような内容に
サポート体制が付属しているというわけです。

 

内容については、上記記事で、ほぼわかるのだけど
ここに、さらなる 裏フュージョンメディアコンテンツというものを
私の購入者様だけに配信します。

 

もちろんその内容も上記リンクで紹介してますが
「手にする人」「手にしない人」では、天と地の差が開くはずです。

 

アクセスを集める
収益を拾い集める
大金を積み上げるという工程を
さらに別ルートで同時に確保していく…
だから収益性が「より高くなる」という事です。

現に500万ほどの収入を今稼いでいる
私から見ても、「否定する要素は何もない」わけですが
ただ、唯一私が唱える
「検索エンジンから飛ばされたり評価されない場合」
という懸念が立ちはだかります。

 

しかし私が考えられるであろう懸念点をカバーしたのが
本教材の特典でもある、「裏フュージョンメディアコンテンツ」でもあるわけです。

 

もしも、「FMAに参加しよう」と考えているならば、
確実に手にしていただきたいですね。

 

是非今回は この「裏フュージョンメディアコンテンツ」を
活用して、収益を伸ばしてください。

 

この2点があれば30万、50万のゴミ同然の高額塾との違いが大きく分かります。

特典詳細はこちら。

フュージョンメディアアカデミー(FMA)

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

ランキング参加中です

ブログランキング

このページの先頭へ