情報商材の塾の価値と安い情報の価値について。

伊藤です。

本日は塾やセミナーが本当に効果があるのか?という事で

記事を書いてみたいと思います。

 

 

塾やセミナーが価値があるのか?

 

インターネットでも私が大嫌いな高額塾、

高額セミナーがありますが、本当につくづく勿体ないな…と感じてます。

 

 

今では、自宅でインターネットがあれば大半の事を調べれるし

自分で学ぼうと思えばいくらでも学べます。

 

確かに資格を取らないと駄目だとなると話は変わりますが

学ぶというだけならネットで学んでネットで稼ぐ事ができるのです。

 

 

もっと言えば、ネットで調べれるような事にも

お金を払おうとする人もいる。

 

もちろんお金を出せば、まとめて知る事ができるし

調べれるとしても、中には調べられない人もいるので

お金を出すのは無駄だとまでは、言いません。

 

 

しかし、どこを見ても価値を感じるようなものが無いのです。

 

高額塾でも中には、良いものもありますが

9割以上がノウハウの価値で言うと1万円前後のものばかり。

 

そこに

オプトインアフィリエイトの費用

動画の収録 動画の編集

セールスページ

 

などの金額が積み上がっているというところです。

 

情報の質自体は、無料でも良いレベルのものに

あれこれ肉付けしているだけで価値が理解できないというのが

私からすれば大半です。

 

 

そういった事を踏まえれば「安い商材」で学ぶ方が

賢いのです。

 

 

高い商品と安い商品の価値

 

少なくとも値段が高くて価格だけの凄いノウハウなんて

見た事ありません。

 

高ければ良い商品と捉えるのが日本人です。

 

高額なブランド物が好きというのも、そういうところで

価格が高いだけで、価値を抱いてしまう人が多いわけです。

 

 

私は、あくまでも高いから悪いというのではなくて、

高いコンテンツを出しても、その価格に見合ったものが

作れない人間が多すぎるという事です。

 

実際に、高額塾に入ればお金が稼げるかと言うとそんな事もないし

安い教材だとお金が稼げないかと言うとそんな事もない。

 

これをまとめると、わざわざ高額なお金を出して

塾なんかに入らなくても安い商材で十分に学んで

稼げるようになれるのです。

 

一つ例を出すと20万、30万のお金を出さなくても

YouTube市場という範囲で見れば5分の1程度の価格でも
月収100万超えが出たりしているのがこちらのコンテンツ。

YouTubeで頭も文章も最大限に使わず稼ぐ方法 日給1万円可能

これは、本当に2014年でも「簡単さ」「継続性」「収益の大きさ」では
上位にランクインするのでは、ないでしょうか。

 

高額塾に入るくらいなら、一度試してみて下さい。見れば、実感も湧いてくる筈です。

 

それでは少し参考にして貰えればと思います。有難うございました。

その他、伊藤が本当に推薦する商品はこちら。

コメントを残す

サブコンテンツ

ランキング参加中です

ブログランキング

このページの先頭へ