返金保証がしょぼ過ぎる情報コンテンツ事例その1スマホYouTuberアカデミー(石割俊一郎,渡辺喜一郎)

伊藤です。

本日は飾りだけの返金保証について説明します。

 

例えば返金保証しますと言っても
結論的には、その返金に辿りつくような事が無いような
内容を保証として打ち出しているケースがあります。

 

今回の事例では石割俊一郎, 渡辺喜一郎の打ち出している
こちらのスマホYouTuberアカデミーを例にとり
少し書いてみたいと思います。

 

スマホYouTuberアカデミー

YouTuberスマホ

特商法の表示

株式会社ビジョナリー・ピープル

211-0004 神奈川県川崎市中原区新丸子東3-1204

石割俊一郎 渡辺喜一郎

販売代行社 WORLD ORDER PTE LTD

9 Raffles Place #58-26, Republic Plaza Singapore 048619

Kazuki Arishima

TEL 0807040163

youtube@sumahoyoutuber.com

販売ページURL

http://sumahoyoutuber.com/ytsl/

 

こちらでも記事を書いてる教材です。

スマホYouTuberアカデミーの内容

 

永遠に登場する事のない返金保証。

 

思わず返金保証を見れば
ユーチュブアドセンス経験者なら
思わず吹き出しそうな内容の保証です。

 

YouTubeのアドセンスに関しては
90本の動画を上げて90日経過すれば

100%の確立で1円は稼げてしまいます。

 

つまり90本までアップしなくとも20本、30本でも1円という数字は90日もあれば
クリアできてしまうのです。
このことはYouTubeで本当に稼いでるというならば
確実に知っている事で、これを裏返せば、
この保証を本気でつけてるなら、知識がない事を
さらけだしているのです。

 

尚、動画再生回数もチャンネル登録もあてにならず
ちゃんとアドセンス報酬も実名入りを提示して欲しいものです。

 

しかし、このような手口はよく見られて、
返金保証と言うと、ついつい安心してしまうのが初心者です。

 

1円も稼げない場合買取保証を適用する、そんな事があるのだろうか?と
少し考えれば、分かる話です。

 

90日やって1円稼げる事があっても90日後に1000円稼げる保証は
どこにもないのです。

 

今回はスマホYouTuberアカデミーの保証内容について、触れましたが
このような、返金になどならない条件設定で”いかにも”と演出している
コンテンツは少なくありません。

誰でも超えれるであろう保証を前面に出しているようなものは
保証のようで保証と言えません。

最低でも購入額全て返金・・・そこまで言えないのは
自信が無い象徴だと言えます。

 

もしもこの保証を自信満々でつけているならば
完全にYouTubeについて知識がなく経験が無い
単なるお飾りかどちらかだと言えるでしょう。

 

こういった保証内容でノウハウの質、再現性が手に取るように分かる筈です。

 

判断基準の一つとして覚えておいてください。

伊藤でした。

 

また、このスマホの手法は私も知ってますが、純粋にこちらの方が安心だと思います。

YouTube動画教材はこちら

 

コメントを残す

サブコンテンツ

ランキング参加中です

ブログランキング

このページの先頭へ